ARCHIVE

おやすみホログラムOYASUMI HOLOGRAM

  • Live

2014年5月始動。八月ちゃん、カナミルからなるアイドルユニット。アイドルでありながら東京アンダーグラウンドシーンでの活動や、オルタナティブ精神溢れる楽曲が特徴。プロデューサーのオガワコウイチによるバックDJを従えたDJスタイル、ハシダカズマ(箱庭の室内楽)や小林樹音(元TAMTAM)らを加えたおやホロバンドなど、ライブ形態も多岐にわたる。2016年4月、セカンドアルバムをリリースし、同年6月、セカンドワンマンを渋谷O-WESTで行いソールドアウト。2016年11月サードワンマン「fake a show」を恵比寿リキッドルームにて開催予定。サードアルバムも同日発売。

http://oysm-hologram.com/

おやすみホログラム

林 勇気HAYASHI Yuki

  • Live

1976年京都生まれ。映像作家。1997年より映像作品の制作を始め、国内外の美術展や映画祭に出品。自身で撮影した膨大な量の写真を、コンピュータに取り込み、切り抜き重ね合わせることでアニメーションを作る。その制作のプロセスと映像イメージは、デジタルメディアやインターネットを介しておこなわれる現代的なコミュニケーションや記憶のあり方を想起させる。主な個展に『あること being/something』(2011、兵庫県立美術館[兵庫])、『電源を切ると何もみえなくなる事』(2016、京都芸術センター[京都])、主なグループ展に『美術と音楽の一日 rooms』 (2016、芦屋市立美術博物館[兵庫])がある。

http://kanyukuyuki.tumblr.com

"MOVING Live2" MOVING×Digital Choc 
林勇気 + 米子匡司 演奏風景 京都芸術センター 講堂 
photo by INOUE Yoshikazu

宮永 亮MIYANAGA Akira

  • Live

1985年北海道生まれ、京都在住。平成23年京都市芸術文化特別奨励者。ビデオ素材のレイヤーを幾重にもスーパーインポーズする手法にて作品制作を行う。主に現代美術の領域でビデオ作品やビデオ・インスタレーション等を発表するほか、VJ活動やMV制作を行う。2015年には、作家事務所兼映像デザインプロダクションとして「ViDeOM」を立ち上げ、コマーシャル領域へも視野を広げる。主なグループ展に『札幌国際芸術祭2014』(2014、札幌市内各所[北海道])、『MOTアニュアル2014』(2014、東京都現代美術館[東京])、主なライブに『MOVING Live 1 MOVING×night cruising』Visualization for Ametsub(2015、METRO[京都])がある。

http://akiramiyanaga.com/

映像作品「Matanozoki」 2016 ©MIYANAGA Akira映像作品「Matanozoki」 2016 ©MIYANAGA Akira

村川 拓也MURAKAWA Takuya

  • SCREENING

演出家、映像作家。1982年生まれ。2005年、京都造形芸術大学卒業。2005年、地点(演出:三浦基)に演出助手として所属。2009年、演出家としての活動を開始するため地点から独立。ドキュメンタリーやフィールドワークなどの手法を用い、独自の方法論で演劇を立ち上げる。舞台芸術以外にドキュメンタリー映画の制作も行う。主な演出作品に『ツァイトゲーバー』(2014年 Hebbel am Ufer参加[ベルリン]、フェスティバル/トーキョー2011 公募プログラム参加[東京])、『エヴェレットゴーストラインズ』(KYOTO EXPERIMENT 2014 公式プログラム[京都])、監督作品にドキュメンタリー映画『沖へ』(MOVING 2012参加)がある。

http://murakawatakuya.blogspot.jp/

村川拓也 ドキュメンタリー映画「沖へ」から村川拓也 ドキュメンタリー映画「沖へ」から

DE DE MOUSE + Takashi YamaguchiDE DE MOUSE + Takashi Yamaguchi

  • Live

ミュージシャン DE DE MOUSEと、映像作家 Takashi Yamaguchiによるユニット。FUJI ROCK FESTIVAL、TAICOCLUB、SonarSound Tokyoなど多くのビッグフェスに出演し、海外への遠征も盛んに行うDE DE MOUSE。プログラミングを駆使したメディアアート、MV、ライブ映像制作を行い、SIGGRAPHやArs Electronicaなどでの受賞、やくしまるえつことのユニット、d.v.dのメンバーとしての活動など、幅広く活躍しているTakashi Yamaguchi。両者の紡ぎ出す、研ぎすまされた音と映像のパフォーマンスは圧巻。DE DE MOUSEとしての近年の主なリリースに『farewell holiday!』(5th album、2015)がある。

http://dedemouse.com/
http://www.takashiyamaguchi.com/

DE DE MOUSE+Takashi Yamaguchi photo by YAMAMOTO TakumiDE DE MOUSE+Takashi Yamaguchi
photo by YAMAMOTO Takumi

YYBYYYBY

  • Live

3人編成(Dr,Per・Ba・Electronics)という形態から彼らの音は生まれる。淡々と繰り返されるリズムを軸にミニマルやDUBの観点からグルーヴを構築している。音の響きや質感・鳴り方に対して意識的になったさいにとった方法がこれであったという。「影響を受けた音は多種多様。それは聴いた人が判断・想像すればよいししなくてもよい。音はただ音として鳴れば良いのだ。」。近年の主なリリースに『Night flower(in the dub)EP』(2016)、主なライブに『My Disco Japan Tour/“Low Power”』(2016、METRO[京都])、レギュラー出演イベントに『LOW POWER』がある。

http://www.2st.jp/YYBY/

YYBY
PAGETOP